« 時には暗闇の中で | トップページ | 言葉はいらない »

2005.05.25

FELICIDADE~~しあわせは

この歌を最初に聞いたのはギターを弾き始めて間もなくのころ。日本在住のブラジル人女性歌手、ヴィウマさんのCDだった。まるで音楽の教科書に載っていそうな素朴な歌。サンバでもボサノバでもないその歌は、一度聞くと、いつまでもわたしの頭の中で流れていた。

サンバのセンセイにギターのコードを教わって、家に帰って弾きながら歌ってみた。ぎくしゃくとしたギターだけれど、歌っているとしみじみと気持ちよくなってくる。そしてある日。サンバのセンセイのライブの「生徒の飛び入りコーナー」で大胆にも弾き語りさせていただいたFELICIDADE。ただでさえ弾けないギター。その上、ギターを弾きながらマイクスタンドに固定されたマイクに向かって歌うというのは、そのころのわたしにとっては至難の技。ギターはつかえる。歌は間違う。ぼろぼろのFELICIDADE・・・ 「歌は歌! ギターはギター! もう、絶対二ついっしょにやろうなんて思わないもんね!」 とすっかり弾き語りに自信喪失したのだったっけ・・・・

ある日。点字出版所で点字の本を印刷するアルバイトをしていたとき。点字を打った金属製の原版の中に紙を挟んで印刷機に流し込むという作業をしながら、ふっと、FELICIDADEを日本語で歌えそうだ、と思いついた。Felicidade(しあわせ)とSaudade(懐かしい気持ち)を歌ったこの歌。日本人のわたしなら、何をfelicidadeと思い、何にsaudadeを感じるかしら・・・そう、夕焼け。夕焼けの空はまさにSaudadeじゃないかしら・・・ そして、点字の印刷機にシュッ、シュッと紙を流し込みながら、頭の中で詩をつくる。なんとなく出来上がると、忘れないうちに、その辺の紙に鉛筆でメモに書いておいた・・・ 印刷機のガガガガーー、シュッ、シュッ、という騒音の中で生まれたのがFELICIDADEの日本語だったのです。初めてブラジルの歌に日本語の詩をつけたのでした。

また、ある日。ヴィウマさんのライブに遊びに行って、またまたずうずうしくも飛び入りさせていただいて、ヴィウマさんはポルトガル語で、わたしは日本語でいっしょに歌ったFELICIDADE。ヴィウマさんに何度も"Bom! Bom!"と言っていただいてとても嬉恥ずかし・・・だったっけ。

また、ある日。ジョゼ・ピニェイロのコンサートで、この歌の歌詞カードがみんなに配られた。「さあ、歌いましょう!」 あこがれのジョゼ・ピニェイロといっしょに歌ったFELICIDADE。空を飛んでいるようにのびのびと気持ちよかった。

去年の夏。サンパウロの大きなホールのコンサートで。千人以上ものりっぱな身なりの大人のお客さんたちが、ステージの歌手と大合唱したFELICIDADE。大好きなこの歌をブラジル人の大合唱の中で歌えるなんて夢のようだった。ああ、この歌は、ブラジルではみんなが知っている歌なのね。日本ではめったに聞かないけれど・・・・

そして、またある日。コルコバードのサンバセッション。その日のセッションは参加者がとても少なくて、客席のテーブルをバンドのメンバーと数人のお客で囲んで、RODA DE SAMBA (ホーダ・ジ・サンバ)になっていた。ギターを次々受け渡して、好きな歌を順番に歌う。わたしのところにギターが回ってきたとき、なぜか歌ったFELICIDADE。ああ、不思議。何年か前、このコルコバードのサンバのセンセイのライブで歌ったときは散々の弾き語りのFELICIDADEだったのに、今夜は軽々と、のびのびと弾き語りしているわ、わたしったら・・・・ 

その思い出のコルコバードがしばらく休業することになった。休業前の最後のサンバセッションで、「もしCDを作るんなら、絶対に入れて欲しいなあ、ももちゃんのFELICIDADE!」とリクエストをもらったときは、本当に嬉しかった・・・・

FELICIDADE~~しあわせは・・・ 課題山積のわたしの歌とギター。行く手が果てしなく思えてくじけそうになったときに、この歌を歌ってみよう。マイクに向かって歌えなかったわたしを思い出しながら。サンパウロでの大合唱を思い出しながら。そして、「いい歌だね」と言ってくれたたくさんの人々の優しさを思い出しながら。


  しあわせは
  遠いあの日の砂遊び
  小さな手で描いた夢
  体、弾ませ笑ってた、わたし

  見上げれば夕焼け雲
  追いかけて行きたい
  無邪気だった
  素直だった
  あの日のわたしに会いたい

  しあわせは
  遠いあの日の砂遊び
  小さな手で描いた夢
  体、弾ませ笑ってた、わたし

|

« 時には暗闇の中で | トップページ | 言葉はいらない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84574/4268233

この記事へのトラックバック一覧です: FELICIDADE~~しあわせは:

« 時には暗闇の中で | トップページ | 言葉はいらない »