« ライブうどん屋さんの夜は更けて・・・ | トップページ | イマジン »

2010.04.21

黄色いコード

4月18日(日)。
大塚のエスペト・ブラジルにてMomoko企画ライブでした。


企画ライブということは、

1.出演者のコーディネート→これはおかげさまで順調に決まりました。


2.当日の司会進行→これはMomokoの得意分野(笑)。


そして。


3.ステージのセッティングやPAの調整。

なぜならエスペト・ブラジルには専属の音響担当さんはいないので。


→こりゃ、大変だ!

(Momokoをよく知ってる人も「そりゃ、大変だ!」と思うでしょ?)

どこへ歌いにいっても、PAの調整やセッティングは共演者にお任せで、私は座ってギターを抱えて歌うだけ~のMomokoです。

大丈夫なんだろうか。


出演者は6組。

いちばん人数の多いのはギター二人+ボーカルの3人組。

3人でハモるからボーカルマイクが3本で、

ギターが二人だからシールドが2本。

キーボード弾き語りの出演者もいるから、キーボードのシールドが1本。


ひえー!


ステージに黒いコードが6本もとぐろを巻くことになる!


こりゃ、コードも、ももこの頭も大混乱間違いなし!

というわけで。

ライブ前日。

ギター用の黄色いコードを購入しました。

もう1本のギター用の黒いコードには黄色いゴムひもを結びつけた。

ギターは黄色ですよ、ももこさん!


3本のボーカルマイクとマイク用シールドには、ピンクの付箋を貼り付けました。


マイクはピンク、Momoko色!


6本のコードをアンプに差し込んで、音を出す。


リハーサル開始です。


「ギターの音のバランスが悪いね。
低音を絞った方がいい」と出演者。


えーと、低音のツマミはどれですか?
(と別の出演者に聞く)
ふむふむ、上から3番目ね。
覚えたぞ」


ボーカルマイクがハウリング。

リバーブを少し絞ったほうがいいんだろうなあ・・・・
リバーブのツマミはどれですか?
(と出演者に聞く)
ふむふむ、下から3番目。
覚えたぞ」

なぜ、いちいち出演者に聞くのかって?


弱視の私はアンプのツマミの文字が見えないからです~~~~


でも、大丈夫。

覚えたもんね!


アンプに差し込まれた6本のコードは、
左から順に

 キーボード、マイク1、マイク2、ギター1、ギター2、マイク3。


それぞれのツマミは、上から3番目が低音で、1番下がボリュームで、下から3番目がリバーブ。


全部、覚えたぞ。

だいぶいい音になってきたぞ。


これで大丈夫だ!(と自分に言い聞かせた。)

6時30分。ライブスタート。

1番手のボサノバコーラスのターコイズムwithミウラォン、
2番手のともちゃん&Momokoと順調に進む。


けっこう何とかなってるじゃないの、Momokoスタッフさん。


ところが・・・


3番手の佐藤真規さんのところで重大アクシデント。

「ピアノの音が出ないんですけど・・・」

「あ! キーボードのスイッチ、入れるの忘れてた! すいません!」

「あの、CDかけて歌うんですけど」

「え? CD? どーやってかけるんですかあ????

お店のお兄さんに手伝ってもらったものの、結局CDはうまく再生できず。

そんな悪条件にもかかわらず、佐藤さんのオリジナル曲は客席をおおいに盛り上げてくれました。


4番手の原田俊也さんはギター弾き語りだからセッティングには問題ないでしょ。

はい、どうぞ! あれ? なんで歌い始めないのですか?


「ももこさん、録音、お願いします」


ああ、そうだった~
レコーダーのスイッチを入れ忘れてた!

今度こそ、はいどうぞ!


そして5番手の菊池さん、江藤さん、大槻さん組。

ボーカルマイク3本、ギターのシールド2本だよね。

準備万端。

「シールド、もう1本ある?」

え? な・ん・で?

「これにつなぐから」

ギタリストは摩訶不思議な小箱を取り出す。

あの・・・コードは2本しか・・

「あ、じゃ、自分のを出すから大丈夫」


よかった~

そして最後にMomokoが弾き語り。

9時終了予定を15分オーバーして、無事にライブは終わりました。


多々難ありのスタッフMomokoではありましたが、皆様のご協力で、音が途切れることもなく、とても楽しい一夜になりました。

大勢のお友達が応援にかけつけてくれました。

ああ、それなのに・・・

「えーと、どなたでしたっけ?」とMomokoに尋問された方が何人もいらしたはず。

お誘いしておいて「あなたは誰?」とはなんと失礼な!

弱視のワタクシ、皆様のお顔が実はほとんど見えてないのです。

失礼をお許しくださいませね。


こうして、Momoko企画ライブは手拍子と歌声と笑い声で盛会とあいなりました。

友人、仲間のみなさま


本当にありがとう!

また、いっしょに遊ぼうね!


演奏曲
Alvorada
Amigos Sanbistqas
A Batucada dos Nossos Tantãs(タンタン:ともちゃん)
Let It Be
さくら雲
ハッピー・カレーライス

|

« ライブうどん屋さんの夜は更けて・・・ | トップページ | イマジン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84574/48142896

この記事へのトラックバック一覧です: 黄色いコード:

« ライブうどん屋さんの夜は更けて・・・ | トップページ | イマジン »