« 鯉のぼり | トップページ | モモコオバサンのファッションセンス »

2012.04.29

君の名は・・・

昨日の土曜日の午後。
西立川のカフェ、たんぽぽで歌ってきました。


午後1時半。

こんにちは~ とお店に入っていくと、

「ももこさん、すぐ歌えますか?」

え?

「お客様がいらっしゃるので、今すぐ歌ってください!」

は、はい! あの、アンプをつないで・・・トイレに行ってからでいいですか?


というわけで、2時から歌う予定だったのが、1時35分から歌い始めちゃいました。


「あら、おうたを聴かせていただけるの?」というお姉さま、おばさま方。

「あ、ギターだ!」と目ざとく指さす男の子。

日当たり良好の喫茶たんぽぽで、のんびり歌い始めました。


しばらくして気がついた。
先ほどからカウンター席の、グレーのジャケットをお召しのおじさまが熱心にこちらを向いて聞いてくださっている。

弱視の私はひとさまのお顔がわからない。

ご近所の方なのかな。それにしても一生懸命聞いてくださるな。ちょっと話しかけてみよう・・・


次の歌は李香蘭が歌ったんですけど、ご存じ?


「戦前ですねえ!」とおじさま。


ああ、そのお声は・・・鼻笛のモスリンさんだ!


そしてまたしばらく歌ううちに気がついた。
先ほど入っていらしたキャップをお召しのおじさまが、Momokoにいちばん近いテーブルに席を取って、これまた熱心に聞いてくださる。

ご近所にお住まいの方なのかな・・・いやいや、雰囲気はMomokoのお友達っぽいぞ。

うーん・・・いったい誰だろう?


謎のおじ様の正体は不明のまま、2時過ぎに歌い終わりました。


ギターを置いて、いちばん近いテーブルのお姉さん二人にごあいさつ。
同じテーブルにいらした謎のおじさまのキャップの下の髪の毛を後方至近距離から見て正体判明!


jijiさんだ~ 


しばらくみなさんとお喋りタイム。

モスリンさんが鼻笛を聞かせてくださいました。
自然な音色が皆を魅了します。


この日のたんぽぽの壁はギャラリーになっていて、数名の作家さんの絵や書が飾られていた。
どれも、ぽかぽかと日の当たるたんぽぽによく似合う作品。


2時から歌います、とお知らせしたのに1時半から歌い始めちゃってゴメンナサイということで、もう一度、何曲か歌わせていただき、最後に、モスリンさんの鼻笛とみんなの歌で「鯉のぼり」を歌って、おしまい、おしまい。

その場に居合わせてくださった方々が耳を傾けてくださり、
お友達が聴きにきてくださり、
お店の方々は楽しげにいそがしく、
テーブルにはカレーライスやぼた餅、
おひさまはぽかぽか。


とっても素敵な土曜の午後のひとときでした。


たんぽぽさん、みなさん、ありがとう!

|

« 鯉のぼり | トップページ | モモコオバサンのファッションセンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鯉のぼり | トップページ | モモコオバサンのファッションセンス »