« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013.08.25

ひとり涙の向こうに・・・

会議場とホテル缶詰めの怒涛の出張二日めの土曜の夜。

ふ〜〜〜・・・ようやく二日目終了。
10時近く、ホテルの部屋に戻ってベッドにひっくり返ったところで携帯が鳴った。

あ、たんぽぽ理事さんからだ。

「理事さん、こんばんは。
今日のたんぽぽライブ、おつかれさまでした。」

「いや〜〜〜、みなさん、すごい方ばかりですねえ!」

理事さんは興奮気味に語り始める。


「RIOさんには、ただただ素晴らしいとしか言いようがない歌とピアノでうっとりさせられて。

ねこさん、ですか? (音子さんね、byももこ) 彼女の歌は個性的で説得力ありますねえ!

それに、youkoさん! 久しぶりに聞かせてもらったけど、声がいちだんと伸びやかになりましたねえ!そして、彼女の歌でたんぽぽメンバーが踊りだしたのですよ。

それから、モスリンさんのトルコ行進曲。あれはどーなってるんですかねえ! だいぶ説明していただいたのだけれど私には理解できません!

そして最後のお二人。いや〜上手い! びっくりです。」


「理事さんもオープニングアクトで歌ってくれたんでしょう?」

「はい、ナントカカントカ(ごめんなさい。ももこが曲名を忘れました)を演りましたが歌詞をちょっと忘れてなかなか・・・」

ももこにはわかる。
理事さんが味のある演奏をしてくれたこと。

「本当に充実したライブを楽しませてもらいましたよ」
と理事さんは何度も繰り返した。

「大変お世話になりました。ありがとう。たんぽぽの皆さんにもどうぞよろしくお伝えくださいね。
おやすみなさい」

電話を切ったとたんに、涙があふれた。

なんとありがたいことだろう。

月に一度のたんぽぽライブを大切に思って、集まってくださる音楽仲間の皆さんの温かさ。
そして、音楽仲間が遊びにくる土曜の午後を楽しみに待っていてくれる喫茶たんぽぽの皆さんの温かさ。

なんとありがたいことだろう。
あふれる涙の中で、いっぱいの「たんぽぽさん」が揺れている。

音楽を奏でるたんぽぽさん、
一緒に踊るたんぽぽさん、
一生懸命働くたんぽぽさん、
遊びにきてくれたたんぽぽさん・・・
土曜の午後の喫茶たんぽぽに集まったたんぽぽさん達が、
私の瞼の奥で
嬉しそうに揺れていた。


たんぽぽさん達へ。

今日、一緒にいられなかったももこまで
こんなに幸せにしてくれて、

ほんとに、ほんとに、ありがとう!!!

| | コメント (0)

2013.08.21

たんぽぽライブ8月号

暑い、暑い、暑い、暑い、が口癖になったこの夏。

猛暑、酷暑、烈署も、気が付けば残暑。

どうやら暑さの峠は越えたようですね。

今度の土曜日は西立川の喫茶たんぽぽライブです。

喫茶たんぽぽの美味しいお料理やケーキと、

たんぽぽの皆さんの笑顔と、

ゴキゲンなライブで、

ほっと一息入れにいらっしゃいませんか?


たんぽぽライブ8月号

8月24日(土) 13:30~16:30
西立川 喫茶たんぽぽ
http://www.maroon.dti.ne.jp/tanpopo/

ライブは無料です。喫茶たんぽぽのメニューをいっぱいお召し上がりくださいね。
土曜日限定おはぎや、手作りケーキ各種、お食事メニューもございます。

13:30-13:40 オープニングアクト 古賀典夫さん
13:40-14:05 RIOさん
14:10-14:35 音子さん
14:40-15:05 youkoさん
15:10-15:35 モスリンさん
15:40-16:05 CELLさん

*たんぽぽは、いろいろな障害を持つ方々がそれぞれのペースでお仕事をしている場所です。

| | コメント (0)

2013.08.05

旅のロマン

日曜日の午後。

さあて。
シャワーを浴びて、シャキッとして、カットウに歌いに行こう!

あら~~~~?

お湯が出ない。

リモコンの電池切れ?

電池を取り換えてもお湯が出ない。

すぐ来てくれた電器屋のおじさんは

「これは、うちじゃ、なおせないねえ!」

次に来てくれた東京ガスの修理のおじさんは、

「この機種はもう製造中止で部品がないので、給湯器一式お取替えになりますねえ」

17年使ったからね。
お取替えはしょうがない。
で、いつお取替えしてくれますか?

修理のおじさんが工事のおじさんに携帯で相談。
「明日は? いっぱい? 火曜日は・・だめ? 早くて水曜の午前中ね。了解!」


了解できませんてば!!!!
日曜も、月曜も、火曜もお風呂なしなんて、
了解できませんてば!!!!
了解できませんよ・・・
了解なんか。。。。。。。。


明日から三日間の夏休み。前々からもくろんでいたちょっとした遊びの旅に出る。
ちょっとしたロマンに胸躍らせて待ちわびた三日間の一人旅。

だけど。

今、いちばん待ち遠しいのは・・・


明日泊まるホテルのお湯のシャワーだったりする。


| | コメント (0)

十人十色

「所長と麻子の歌会」という企画にお呼ばれして歌ってきました。

東高円寺のカットウに到着するとリハーサルの真っ最中。
「もう少しカエシをください!」
「ギターをもう少し上げて・・・うーん、ちょっと下げて!」
「アルペジオの曲、やってみます。ギター上げてください。3曲目の予定です」

わ、わ、わ~~~~
カットウに出る人はやっぱり違う!
リハーサルからかっこいい~~~

私がリハで言ったセリフといえば・・・
「椅子は低いのがいいです。足が短いんで」
「マイク、もうちょっと高くしていいですか? 座高が高いんで」
「音、出てますか? 出てれば、いいです~」

ああ・・・リハからして差がついてます。。。

そして、歌会が始まりました。
所長さんと麻子さんの音楽仲間10組の出演です。
この10組が、色とりどりの個性派ぞろい。

ネクタイをキリっと締めた高田大輝クンは、ガツンと代表曲2連発で皆に印象を焼き付けた。

スレンダーなボディの音子さん。立って歌う姿の美しさがそのままギターと歌に出ていてすーっと引き込まれた。

3番手のももこさんは、正当派ボサノバ(ほんとだよ♪)で皆さまを煙に巻き。

その次の及川順二さんは歌のうまさもさることながら、カラオケ音源のセンスの良さが際立つ。

本名が杏子さんなのでステージネームはanzさんのピアノ弾き語りは、まっすぐ前に伸びていく声が気持ちよかった。

きんこまみさんの会場の仕切りはさすがカットウの姉御。「焼き鳥、ぼんじり♪」でみんなの食欲をわしづかみ。

超かっこいいリハでももこをビビらせた村越エースケさんとけんちゃんは、本番ではその何倍もの迫力のパーフォーマンスで会場を盛り上げた。

「花本です。よろしくお願いします」と折り目正しく名刺をくださった花本さん。ステージで強烈ユニークなキャラクターに変身!こりゃ面白い!

初CDがまさに歌会の日にリリースとなった白鳥麻子さんは、オリジナル曲に思いを込めて丁寧に歌ってくれた。

そして、所長。「3.11を超えて」の熱唱で、見事に歌会を締めくくる。


10組の出演者、見事に十色の個性を見せてくれた。
この十色の歌い手を集められる主催者の白鳥さんと所長さんの音楽仲間の輪が素晴らしい。
そのカラフルな輪っかに入れていただけたのが、何よりも貴重な体験でした。


みなさん、ありがとう!

♪♪♪♪♪

セットリスト
WAVE(ボサノバ、替え歌byももこ)
ワン・ノート・サンバ(ボサノバ)
Rosa(ブラジルの歌)
ハッピー・カレーライス(ももこのオリジナル)

| | コメント (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »