« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013.09.23

原市のしあわせな風に吹かれて

暑さ寒さも彼岸までと言うけれど、
中日は照らず降らずと言うけれど、
まぶしい陽射しの中をお墓まで往復したら、汗びっしょり。

シャワーを浴びて、
気を取り直して、
ギターをかついで原市へ。

大宮駅からニューシャトルで6駅目。
原市駅に降り立ったのが5時過ぎでした。

高架のホームの向こうの木立の間に、
真っ赤な夕日が見えました。
涼しい風が吹き抜けます。

あんまり気持ちよかったので、

改札口の前のベンチでしばしリハーサル。

そして、お久しぶりのアースカフェさんへ、「こんばんは!」

今宵は、モスリンさんライブ@原市アースカフェにお呼ばれです。

ところで、モスリンさん?
私、何分歌うんでしたっけ?

「50分です」


  え”???!!!


ちょっとビックリしたけど、だいじょうぶでした。
モスリンさんファンのお客様が
あたたかく、熱心に聞いてくださったので、
のんびり語り、歌わせていただきました、50分。


後半のモスリンさんのステージは、
キーマカレー&フォカッチャをいただきながら、
客席でじっくり聞かせていただきました。

客席のおじさまがモスリンさんと鼻笛二重奏を始められたり、
モスリンさんのオリジナル曲を初めて聞かせていただいたり、
びっくり!の連続のライブでした。


涼しい夜風に吹かれながらの帰り道。

いっぱい歩いて、いっぱい歌って、
元気に暮らしていきたいものだ、と
つくづく思った夜でした。


さてと。

夏の思い出の歌のために1音高くしていたギターを
元の音に戻して、
秋に似合う歌を弾き語りましょう・・・

♪♪♪♪♪

セットリスト

WAVE(ボサノバ 替え歌byももこ)
マシュ・ケ・ナダ(ブラジルの歌)
カリニョーゾ(ブラジルの歌)
黒いオルフェ(ブラジルの歌)
スマイル(チャップリンの曲)
ひまわり(福山雅治さんの曲)
ハッピー・カレーライス(ももこのオリジナル)

| | コメント (0)

2013.09.20

夏の思い出、歌いおさめ@原市アースカフェ

昨夜は中秋の月。
そして今日は彼岸の入り。
昼間の日差しはまだ強いけど、
うだるような蒸し暑さは過去形になりました。

そんな、秋の初めの三連休の真ん中の日曜日。
ひさ~しぶりに
原市アースカフェさんで歌わせていただきますよ。

鼻笛のモスリンさんのお呼ばれで。

大宮駅から、かわいいニューシャトルに乗って6駅目の原市駅下車徒歩1分弱の

かわいいカフェです。

1音上げのギターでの、夏の思い出の、歌いおさめになりそうです。

♪♪♪♪♪

9月22日(日)

モスリンプレゼンツスペシャルライブ

原市アースカフェ


OPEN18:00/START18:30/CLOSE21:00

チャージ:1000円(1ドリンク付)

出演者:モスリン/MOMOKO

| | コメント (0)

2013.09.17

夕ご飯のあとで。

ももこ「デザート食べる?」
ママ「何があるの?」
ももこ「梨」
ママ「あら、いいねえ」

すりおろして冷蔵庫で冷やした梨を二人で食べる。

ママ「梨のことを、梨と言わない言い方があったねえ。えーと、えーと、えーと・・・」

梨と言わない梨の言い方???

ママ「えーと、えーと、えーと・・・」

梨と言わない梨の言い方なんて、なぞなぞか、禅問答みたいなあ・・・

ママ「えーと、えーと・・・・ありのみ!」

へえ!

携帯に入っている広辞苑を引いてみた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
有の実(ありのみ):梨の実。梨が「無し」に通ずるのを忌んで言う。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ママ「昔の女の人は「なし」なんて言わなかったんだよ」
ももこ「へえ! 知らなかった!」


若かりしころのママは、「有の実をいただきましょうか」なんて会話をしていたのかなあ。

ちょっぴり尊敬のまなざしでママを見つめてしまった。

| | コメント (0)

2013.09.16

ライブ・ストーリー、つづき

西立川の喫茶たんぽぽは、さまざまな障害を持つ人たちが働く喫茶店。

こちらで月に一度、土曜の午後開催のたんぽぽライブ。

音楽仲間の皆さんに。
たんぽぽで働く皆さんに。
たんぽぽのご近所のお客様に。
いつも盛り立てていただいて
毎回、楽しい午後になっています。


ところで。

9月号のライブを聞きに来てくださった方から

「ももこさんの歌も聞きたかったなあ」という感想をいただきました。

あらららら・・・

そうなんです。

9月号も、自分をプログラムに組み込むのをうっかり忘れてしまいました(笑)。

毎月、音楽好きな私たちを笑顔で迎え入れてくださる喫茶たんぽぽの皆さんに、せめて、少しでもバラエティに富んだ、楽しいライブのひと時を届けたくて、あちこちで出会う人に、ついついお声をかけちゃうのです。

「たんぽぽに遊びにきてね!」

そして、うれしいことに、たんぽぽライブに遊びにきてくださった方は、間違いなく、

「楽しかったです! 私もここで歌いたい!」

と言ってくださる。

一度ご出演いただいた方々は、「また、歌いにきます!」と言ってくださる。

嬉しくて、うれしくて。

できるだけいろんな方にご出演いただいて、もっともっと楽しいライブにしたい!

と、欲張ってしまうんです。

自分は歌わない日でも、
笑い声の絶えない喫茶たんぽぽで、
カレーライスとおはぎと
ケーキとコーヒーというフルコースをいただきながら、
皆さんの演奏を楽しませていただきながら、
お客様やたんぽぽさんたちと過ごす時間が

楽しくて、たのしくて。

もっと楽しいライブに、充実したライブにしたくて、
新しい方にお声をかけずにはいられない。

そして、お馴染みのメンバーと、新しいメンバーとで
こんどはどんなライブになるかなあ?と
毎月のライブの始まりが楽しみで仕方ないんです。


ですから。

これからも、どんどん、「たんぽぽライブで歌いたい」と参加表明をしてくださいね。

出演条件は二つ。

1.張り切って演奏すること。
2.たんぽぽの美味しいお料理やケーキ、おはぎなどなどで、お腹いっぱいになって帰ること。

この二つの条件を守ってご出演いただける方、お知らせくださいね。


たんぽぽライブの輪をもっともっと広げて、みんなしてハッピーになりたいんです♪

| | コメント (0)

2013.09.15

ライブ・ストーリー

たんぽぽライブ9月号。

穏やかな午後。
それぞれの歌にじっくりと耳を傾け合うアフタヌーン・コンサートになりました。

オープニングアクトのウクレレ亭ロータさんから、最後のCELLのお二人まで、一曲一曲の演奏の素晴らしさもさることながら、ライブの最初から最後までを通して聞いていると、ひとつのストーリーが感じられるような、そんな素敵なコンサートになりました。

そして、たんぽぽの白い壁いっぱいに飾られたカラフルなメッセージクロス。
大きな布のキャンバスいっぱいに散りばめられた動物や植物や文字たちを眺めては想像を膨らませるのが楽しかったですね。

月に一度のたんぽぽライブ。
一回、一回の出演者さんたちの顔ぶれが決まると、「今月はどんなライブになるだろう?」と毎回わくわくします。

午後1時半から3時間余りのライブは、毎回、毎回がオムニバスドラマのよう。
一回ごとに趣向が違う。色合いが違う。
だけど、いつも穏やかな空気と笑顔がある。


秋たけなわの10月号は10月19日(土)の午後です。

ご出演の方々と、客席の方々と、たんぽぽさんたちとで、
どんな秋のストーリーをつくりあげられるか、たのしみです♪

| | コメント (0)

あむ あい あ がある?

東高円寺カットウで歌うことになりました。

「がーるすこれくしょん」ですって。
わたし・・・がーるかしらん・・・

せめて若い格好して・・・あ! 若い格好はいかん!「おばさんの若作り」と言われるぞ。

せめて、若い子に人気のあるJポップなんかをカバーして・・・いかん・・・そんなのひとつも知らん・・・

うーん・・・・

せめて、気持ちだけは若く・・・いかん・・・これじゃ、いつもと同じだ・・・

歌います。


お嬢ちゃんたち、
どうぞよろしくね!


♪♪♪♪♪

9月15日(日)
Ichigo Collection
「かっとう がーるず これくしょん'13」

東高円寺カットウ
http://www.kaztou.com/

18:20~18:50 りぃ
18:55~19:25 白鳥麻子
19:30~20:00 momoko
20:05~20:35 実咲
20:40~21:10 音子

18:00 Open 18:20 Start 1500円+1D

| | コメント (0)

2013.09.12

中高年

眠い、眠い、ああ眠い。
なんでこんなに眠たいの。
夜更かしが大好きなはずなのに、
ここ数週間は、夜も10時を過ぎるとまぶたは重く、意識はもうろうとなる。

まだ10時じゃないか。
歌とギターの練習しなきゃ(小声でね)。
メールのお返事書かなきゃ。
本も読みたい。
ブログに書きたいことがいっぱいある。

コーヒーを飲んだり、
熱いお風呂に入ったりして、
無理やり意識をシャキッとさせて、
1時近くまでギターとパソコンに取り組む夜更け。


でも、もうだめだ・・・


昨日も一昨日も、
やりたいことを放り出して、11時前に寝てしまった。

 ♪ラジオ・パープルーーー


枕元のつけっぱなしのラジオから流れる深夜番組のジングルで目が覚める。

4時、か・・・

5時間近く眠ったことになる。

ラジオ・パープル。
午前4時から始まるTBSラジオのこの番組は、NHKの「ラジオ深夜便」によく似た、どちらかというと中高年向けの番組。

夢うつつの耳に、サラ・ヴォーンが歌うStairway To The Stars(星へのきざはし)が聞こえてくる。
この曲の歌詞の「よくある勘違い」について熱弁をふるっているのは1954年生まれの吉川美代子アナウンサー。
ご自身もジャズを歌われるという吉川アナの熱弁を拝聴するうちにまた眠ってしまった。

6時。
携帯のアラームが鳴る。

パッキリと目が覚める。
スッキリと起き上る。
頭と体はフル回転。

朝ご飯を作る。
お弁当を作る。
夕ご飯を作る。
ゴミを出す。
トイレを掃除する。
洗濯機を回す。
仕事のメールのチェック。
あれこれ、あれこれ、あれこれ。

出勤前にちょっぴり時間があるぞ。
ギターと歌の練習だ!


なんだか今日は調子がいい。


あ、そうか・・・

慢性的に寝不足だったということか。

数時間は熟睡しないと頭も体も復活しないということか。

12時には眠っていなさいということか。


かくして、
11時にはお布団にもぐりこんで、
荻上チキのニュースショーを聞きながら眠りに落ち、
朝の4時に、
自分と同世代のアナウンサーの声にちょっぴり耳を傾け、
もうひと眠りして、
6時に起きて、
生島ヒロシ氏のおじさんトークを聞きながら活動開始、
というリズムが、
中高年のももこおばさんの
日課になりつつあるようです。

そんな中高年ももこが、現役ガールたちに囲まれて歌います♪

9月15日(日)
Ichigo Collection
「かっとう がーるず これくしょん'13」

東高円寺カットウ


18:20~18:50 りぃ
18:55~19:25 白鳥麻子
19:30~20:00 momoko
20:05~20:35 実咲
20:40~21:10 音子

チャージ:1500円+ドリンク

| | コメント (0)

2013.09.09

不法投棄

私が住む地域では、毎月第2、第4火曜日が不燃ごみの収集日です。
不燃ごみとは、割れた(割れてなくてもいいんだけど)お茶碗とか、空になった(中身は食べてから捨ててね)クッキーの缶とか、壊れたラジオとか、切れた電球とか、切れなくなったハサミとか、おおむね30センチまでのガラス、金属、家電ゴミを指します。

前回の不燃ごみの日に、我が家の最寄りのゴミ集積場所に、どなたかが座椅子を出しました。
座椅子は長さが30センチを大幅に超えるので、不燃ごみではなくて、粗大ごみになります。
ゴミ収集車は回収してくれません。「これは粗大ごみです。粗大ごみに出してください」と小さい張り紙が貼られました。

粗大ごみは、あらかじめ区に申し込んで、コンビニなどで「粗大ごみ回収券」を買ってゴミに貼り、指定された収集日に家の前に出しておくという手続きが必要です。

さて。

ゴミ収集場所に黒い座椅子が放置されてから2週間。

雨風にさらされてどんどんみすぼらしくはなるものの、座椅子は溶けてなくなることはありません。

どこのどなたが放置したのかもわかりません。

座椅子を放置したご本人はもうここには来ないかもしれません。

この座椅子。

結局誰が始末することになるのだろうか・・・

「放置粗大ごみ」のルールはあるのかしら?


| | コメント (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »