« ケーキに負けない音楽を♪ | トップページ | 歌うって恥ずかしいことですね »

2013.12.15

たんぽぽライブクリスマス特集号

きのっは、たんぽぽライブ12月号、クリスマス特集号でした。

月に一度、土曜の午後に、西立川の喫茶たんぽぽに、
音楽好きの仲間が集まって、思いおもいに演奏していただくたんぽぽライブ。

ご出演者へのお願いは二つ。
1.張り切って演奏すること。
2.たんぽぽの美味しいメニューでお腹いっぱいになって帰ること。

クリスマス特集号でも、皆さま、それはそれは見事に
この二つのお約束を実行にうつしてくださいました。

第一部のライブでは、7組の皆さんが7通りのクリスマスソング。
それぞれに趣向を凝らした選曲やアレンジで、楽しかったなあ!

小麦さんのオルゴール弾き語りのペチカでクリスマスライブが静かに始まりました。

youkoさん with jijiさん&ターナーBさんと、コラソンさんの二つのバージョンのサイレント・イブ。どちらも思いがけない演奏、素敵でした。

こころばさんの正統派Happy Xmasと、CELLさんのオリジナル、ハッピー・クリスマス。二つのハッピー・クリスマスが聞けるなんて、なんてハッピーなクリスマス♪

香奈さんのレイン・ドロップはたんぽぽクリスマスバージョン♪

ウクレレ亭ロータさんのDJは今日も大好評。クリスマスソングはもちろん、「追憶」の薀蓄に皆、聞き入っていましたね。


ほんとに楽しいライブでした♪みなさん、さすがです!


そして、第二部は、たんぽぽさん・オン・ステージ!
たんぽぽ理事の古賀さんの、なんとも渋い「上を向いて歩こう」。
「サラダの国から来た娘」を全身で歌いあげてくれたみきてぃーさん。
「私たち」を歌ってくれたひろぴーさんは今回も絶好調!

ダンサー5名とボーカル1名の「たんぽぽの愉快な仲間たち」の「赤鼻のトナカイ」手話コーラスバージョン。
手話を見事に覚えて楽しく見せてくれました。
2曲目の「ジングルベル」は、なーんと、喫茶たんぽぽの歌になっていて、これには心底、びっくりでした!

サポートをしてくださったまんぼーさん、Tedさん、CELLさん、本当にありがとうございました。
香奈さん、今回はリカさんが急に参加できなくなってしまって残念でしたが、次回にはぜひまたサポートをお願いいたします。


ライブの醍醐味。
何を歌おうかな・・・わくわくしながら選曲して。
あんなふうに、こんなふうにやりたい!・・・歌や振り付けを一生懸命練習して。
緊張するけど大丈夫かなあ・・・本番で思いきり表現。


そんな、表現する楽しさを、たんぽぽさんたちと共有できたことが
何よりも嬉しかったですね。


私、いちおう主催者ということになってるのですけれど。
今日は、完全にお客さんになって楽しんでました。
そして、最後の「サンタが町にやってくる」で、
あ、この歌を誰がどう歌うかという打ち合わせを
全然していなかったということに気が付き、

いかん、いかん。ももこさんはちっとも張り切ってないじゃないか!

と、一人反省いたしました・・・クリスマスライブの反省はこの1点だけでございます。


みなさん

今日のクリスマスライブ、
そして、今年一年のたんぽぽライブ
張り切って、盛り上げてくださって
本当にありがとう!

来年も、張り切って演奏して、美味しいメニューでお腹いっぱいになって、
たんぽぽで、みんなでハッピーになりましょうね♪

|

« ケーキに負けない音楽を♪ | トップページ | 歌うって恥ずかしいことですね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84574/58760216

この記事へのトラックバック一覧です: たんぽぽライブクリスマス特集号:

« ケーキに負けない音楽を♪ | トップページ | 歌うって恥ずかしいことですね »