« たんぽぽライブに遊びに来てね♪ | トップページ | たんぽぽライブで暑気払いはいかが~♪ »

2014.08.05

ローマの扉は一瞬にしては開かず

ローマの宿は雑居ビル6階の簡易ホテルでした。
6階の1フロアを小さな部屋に仕切って7,8部屋ほどの客室にしています。
簡単な朝食付き。
トイレ&シャワー付きトリプルルーム、3人2泊で342ユーロ、47546円。

ホテルのようなフロントはありません。
小さな机に電話とパンフレットが載っているだけ。
昼間だけやってくる管理人のおばちゃんが迎えてくれます。

チェックインを済ませると部屋の鍵を渡されました。
キーホルダーには形の違う鍵が5個も付いています。
F1010090

おばちゃんの説明が始まります。

「このキーは1階の玄関のドアの鍵。夜は1階のドアはロックされるから、鍵を開けてビルに入ってね。」

オッケー。

「この鍵は」と言いながら、ちっちゃな鍵を示します。「エレベーターの鍵」

へえ! エレベーターに鍵がいるの?

「1階からエレベーターで上がる時は、エレベーターのパネルに鍵を差し込んでから“6”を押すと、エレベーターが動くのよ。降りる時は鍵はいらないけどね」

なーるほど。

「これは、5階と6階の間の扉の鍵。まあ、使うことはないと思うけど念のために渡しておきます」

はあ・・・

「これは、6階のこのホテルの入り口の鍵。」

なるほど。

「そして、これがお部屋の鍵よ。これから開け方を教えるわ。」

おばちゃんの案内で私達が泊まる4号室のドアの前に来ました。

F1010088

「ここに白いテープが巻いてあるでしょ?」
昔々の宝箱の鍵のような古めかしい形の鍵には確かに白いテープが巻いてあります。

F1010087

なるほど、この白いテープがお部屋の鍵の目印なんですね?

「白いテープを目安に鍵を鍵穴に差し込んで・・・」

うん・・・? なんだか意味がわからないんですけど・・・・?

「左に、右に、がちゃ、がちゃっと回すと開いて、がちゃ、がちゃっと回すと閉まります」

話を聞いてるだけではさっぱりわからない。
ちょっと、おばちゃん、自分でやってみていい?
部屋の鍵を手にすると、鍵穴にぐっと差し込みました。

F1010085

あれれ? 回らないんですけど・・・?

「ノー、ノー、白いテープをよく見なさいってば!」

白いテープを見よって・・・もしかして・・・
白いテープは部屋の鍵の目印ではなくて、白いテープのところまで鍵を穴に入れるということかしら・・・?

F1010086

なるほど・・・白いテープのあたりまで中途半端に鍵を鍵穴に差し込んでみると、鍵が左右に回るようになって、何度かガチャガチャやってると鍵が開きました。

「これがローマの旧式の鍵なのよ。わかった?」

うん・・・たぶん・・・だいじょうぶ・・・

部屋に荷物を置いてローマの街を散策。暗くなったころにホテルに戻る。
1階の鍵は問題なく開いた。
エレベーターのパネルにミニミニ鍵を差し込んで6階に上がる。
ホテルの入口の鍵を開けてホテル内に入り、自分たちの部屋へ。

鍵穴に鍵を差し込む。
「白いテープを目印に」とおばちゃんは言ったけれど、その差し込み加減が難しい。
入れすぎても、入れなさすぎても鍵は回らない。
がちゃがちゃ格闘すること数分。ようやく鍵が開いた。

しかし、ここで安心してはいけない。
部屋に入ったら、もういちど中途半端に鍵を差し込んで、部屋の内側からドアをロックしなければいけない。

2泊3日の滞在中、外出のたびに数分間の鍵との格闘を繰り返す。
ここで私は、自分の中で自立心と依存心がせめぎあうのをひしと感じました。

管理人のおばちゃんがいない早朝や夜には、数分間の試行錯誤の末に自分で開け閉めできるのです。
だけど、おばちゃんが勤務中の日中は、鍵をがちゃがちゃさせているとそのうちおばちゃんが助けに来てくれるかもしれないという甘え心が働くのか、いっこうに鍵は開かない、閉まらない。

がちゃ、がちゃ、がちゃ、がちゃ・・・

「あらあら、閉められないの? 貸してごらんなさい!」

難なく鍵を閉めてくれたおばちゃんが言いました。

「ごめんなさいねえ、旧式の鍵で。オーナーが最新式の鍵に取り替えてくれればいいのにねえ!」

そして、おばちゃんのもう一言。

「でも、おかしいわねえ。他の部屋のお客さんは難なく鍵を開け閉めしてるのよ。4号室のあなた方だけがなぜ鍵の開け閉めに苦労するんでしょうねえ・・・」


もしかして・・・鍵の開け閉めが難しいのは、ローマの旧式の鍵が問題なのではなくて、私の不器用さが原因だったということかしら・・・

|

« たんぽぽライブに遊びに来てね♪ | トップページ | たんぽぽライブで暑気払いはいかが~♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たんぽぽライブに遊びに来てね♪ | トップページ | たんぽぽライブで暑気払いはいかが~♪ »