« 酒とバラの夜でした | トップページ | 感無量のお掃除おばちゃん »

2015.02.14

一人ぼっちの陽気なももこさん

久しぶりにボサノヴァのライブ&セッションに遊びに行きました。

ステージには、ボサノヴァやMPB~ブラジルのポップス~を弾き語るビーグルさん。
そして、ベース、ドラム、フルートという豪華なメンバー。
選曲といい、演奏といい、かっこいいことこの上なし。
途中で歌姫akicoさんも登場してサンバやボサノヴァを聞かせてくれた。

さて、後半は、ステージにキーボードも用意して、セッションタイム。

客席の方々が次々ステージへ。
歌う方は、譜面をミュージシャンに配って見事に歌われる。
楽器の方も次々登場して、ジャズやボサノヴァのスタンダードナンバーを即興でセッション。

「はい、次はももこさん、おねがいしまーす。ギターはこれを使ってくださーい」

それはありがたいのだけれど・・・
ステージのミュージシャンの皆様が一斉に退場してしまわれたのは寂しかったなあ。
ブラジル音楽界にあってもGoing my way・・・ひとりぼっちのももこさん・・・涙

無難にWaveをうたって席に戻ると・・・

「あのギターのコードは何を見て弾いてるの?」と声をかけられた。
何を見てって・・・何もみてない・・・

「耳コピ?」
いえ、いえ、あのー、その・・・

「あのさー、コード違ってるんだけど、特に後半のコードは全然違うんだけど、うまい具合に元に戻るから不思議でさあ。それに、押さえ方は違ってるけど、間違ってる音を鳴らしてないんだよねえ!」

はあ・・・何しろテキトーなもので・・・
自分が歌うのに差しさわりさえなければよいので・・・

あ、でも3月はボサノヴァの伴奏をすることになってるんだった。
正しいコードを勉強しなきゃ。
ボサノヴァの譜面、どこにしまったっけなあ・・・

なーんてことを考えていたら

「次、ももこさん、おねがいしまーす!」

え? また回ってきたの?
えーと、今度は何うたおうか・・・

「ちょっと待ってください、ももこさん!
 タンタン(ブラジルの大きな太鼓)で入りたいという方がいらっしゃいます!」

やった~ 今度は一人ぼっちじゃない♪
タンタンを抱えたおじさまが叩くリズムにのって、サンバ、Palpite Infelizを歌い始めると、フルートのお姉さんもやってきたので、お姉さんがが知っているに違いないボサノヴァのソ・ダンソ・サンバを続ける。
卒なくセッションする術を知らない私。
途中で「はい、フルートさんどうぞ~」と声をかけて、演奏していただいた。
かっこわるーい・・・けど楽しかった♪

やっぱりセッションタイムはいろんな人と一緒に歌うのが楽しいよね。
ひとりぼっちは寂しすぎる・・・
なんてことを考えていたら、

「次、ももこさん、おねがいしまーす!」

えええ? また回ってきたの?
今度は何うたおうか・・・

「カレーの歌とか、カレーの歌とか、カレーの歌とか・・・」

はい、はい。

ブラジル音楽の夜には全然マッチしないけど、やっぱりこれを歌わないとね。

というわけで、どこに行っても結局Going my wayのももこさんなのでありました。


|

« 酒とバラの夜でした | トップページ | 感無量のお掃除おばちゃん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 酒とバラの夜でした | トップページ | 感無量のお掃除おばちゃん »