« 「代行」考 その5 | トップページ | Waveを歌いながら・・・ »

2015.04.20

春の陽射しと音楽であったまりました~たんぽぽライブ4月号

明るい陽射しに恵まれた4月の第三土曜の午後。
たんぽぽライブ4月号でした。

今回は、寒い日が続く中待ち焦がれていた明るい春の陽射しの午後にぴったりの
さながら、ゆったりと「音楽浴」という趣のライブになりました。

オープニングアクトのももこさんは、喉を傷めて歌えないのでピアノを弾きました~エリーゼのために~お耳汚しで失礼いたしました~~

一番手のこころばのお二人。
じょんくんのギターソロと、ぼんちゃんの深い声、そして二人のハーモニーで始まるこころばサウンドは、聞く人をぐいぐいと惹きつけます。今回は、「レインスティック」という楽器を披露してくださり、たんぽぽの店内にさらさらと小川が流れるような癒しのサウンドでした。

田中奈緒美さんのアコーディオンはたんぽぽの空間に気持ちよく響きましたねえ。歌のないアコーディオンソロ演奏だけれども、田中さんの歌心が伝わってきました。曲目解説もわかりやすくて、アコーディオンでイタリアやフランス、ドイツといろんな街に連れていってもらった気分♪

なつめのお二人のパーフォーマンスに、、みんなニコニコ顔。興味津々で、身を乗り出して見て、聞いていましたね! えにしさんの歌のきっぷの良さ。パーカッションのよっちゃんの絶妙のサポートと秘密兵器(笑)。楽しかった~

小堀有美さん。ご自身のオリジナル曲はもちろん、カバー曲も、徹底的に自分の体と感性で消化し、昇華させた演奏。今回も魅力迫力満点の歌とピアノを聞かせてくださいました。いつもながらお話少な目のライブですが、歌で表現しきるそのスタイルで聞く人を飽きさせないところ。さすがです。

ここで飛び入りのスズキタクヤさん登場。たんぽぽライブ出演者募集の案内を見てお問い合わせをいただいた方です。
スタンディングでのアコギ弾き語りで、歌い続けようというメッセージを込めた一曲を聞かせてくださいました。一陣の風のような演奏でした。

そして最後はギター男子LINDAさんとピアノ男子すーさんのCELLのお二人の登場。このところますます好調のすーちゃんのトーク。今回はアニメにおける楽器演奏場面の描写と音の一致、不一致という超マニアックでいて興味深いトークでした。それにしても、お二人のライブって、一曲聞き終わるごとに「ほーっ」と満足のため息をついてしまいますね。

毎月のたんぽぽライブは、その日の出演者と、聞きに来てくださる方々の顔ぶれにより
色合いや雰囲気が変わるような気がします。

そこがまた、たんぽぽライブの魅力かもしれません。

5月号は、4月号とはがらりと雰囲気が変わる予感がしますよ。
5月16日の土曜日の午後です。

お楽しみに♪

|

« 「代行」考 その5 | トップページ | Waveを歌いながら・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「代行」考 その5 | トップページ | Waveを歌いながら・・・ »