« ももこさん、事件ですよ! プロローブ「犯人は誰だ!?」 | トップページ | ももこさん、事件ですよ! その3「リアルねこあつめ」 »

2015.07.18

ももこさん、事件ですよ! その2「台風の目は我が家にあり!」

7月14日、火曜日、午前11時

携帯が鳴った。
庭木ドットコムの木こりのおじさん、シミズさん。

事情を説明すると、
「ではまずお見積りに伺います。8月6日ではいかがでしょうか?」
「8月6日? 20日以上先ですよね? 6日に見積もりしていただいた場合、実際に作業していただくのは何日になります?」
「8月の中ごろですねえ・・・」
「1か月も先じゃないですか!」
「現在作業が非常に立て込んでおりまして・・・」
「すいません。できるだけ早く切ってもらいたいので、他を当たってみます・・・」

電話を切ると、「庭木110番」やら「お庭クウィック」やら、何軒が電話してみるものの、早いところで7月最終週見積もり、8月初旬に作業になると言う。

草木も繁る梅雨明け時。
植木屋さんは連日大忙しなのだ。
そういえば、植木職人のMちゃんも連日ハードワークだと言っていたっけなあ・・・

再度パソコンに向かう。

「庭木 伐採 急ぎ」

で、検索。

「即日対応OK!」と出てきた「伐採ドットコム」みたいな名前の業者に電話してみる。
こちらも対応はコールセンターの女性オペレーター。

「できるだけ早くお願いしたいのですが」
「では、お住まいのエリアで早めに伺える者をお探ししましす」

2、3分後。

「17日の金曜の午後に下見と見積もりに伺える者がおりますが?」
「お願いします!」
「では17日の12時から15時の間に伺います。当日、担当者から確認の電話がいきますので、よろしくお願いいたします。」

やれやれ~これでひと安心。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


7月17日、金曜日、午前8時40分。

下見に来てくれる木こりさんを迎え入れる準備をせねば。

問題のノッポの木が生えているのは我が家の裏側の狭い隙間。
そこに行くには、木こりさんに靴を持って部屋に上がっていただき、ママの部屋の奥に続く1畳分ほどの物置スペースを通って、勝手口に行ってもらうことになる。

火曜日の朝、この物置スペースの扉を開けてみたら・・・
うず高く積まれたガラクタの山が出現!
掃除する時間がなかったその時は、ガラクタを乗り越えて勝手口から裏に出たのだが、木こりさんに下見してもらうには、勝手口へ通れるようにせねば。

特大ゴミ袋6袋分のガラクタを撤去して、勝手口への都降り口を確保。
掃除機をかけて、雑巾で床を拭いて。

木こりさん受け入れ準備OK!

ほっと一息つこうとしたその時・・・


  ピー、ピー、ピー キィーキィーキィー
  ピー、ピー、ピー キィーキィーキィー
  ピー、ピー、ピー キィーキィーキィー


何やら生き物の鳴き声が聞こえてくる。
しかも、ごく近くから!


  ピー、ピー、ピー キィーキィーキィー
  ピー、ピー、ピー キィーキィーキィー
  ピー、ピー、ピー キィーキィーキィー


外で小鳥でも鳴いてるのかな?
勝手口から頭を出してみるが、どうやら鳴き声は家の中から聞こえてくるようだ。


  ピー、ピー、ピー キィーキィーキィー
  ピー、ピー、ピー キィーキィーキィー
  ピー、ピー、ピー キィーキィーキィー


なんだ、なんだ、何なんだ!!??


折しも接近中の台風による強風で、
2階の屋根は不気味な音をたて続ける。


  ギィー、ギィー、ギィー、ガタガタガタ
  ギィー、ギィー、ギィー、ガタガタガタ
  ギィー、ギィー、ギィー、ガタガタガタ


家のどこかからは


  ピー、ピー、ピー キィーキィーキィー
  ピー、ピー、ピー キィーキィーキィー
  ピー、ピー、ピー キィーキィーキィー


そして、玄関からは


  ピンポーン! ピンポーン!
  「植木ドットコむのコジマでーす!」


ど、ど、どーしよ~~~
勝手口の前で頭を抱えるモモコであった・・・


≪怒涛の展開の第三話へ・・・≫

|

« ももこさん、事件ですよ! プロローブ「犯人は誰だ!?」 | トップページ | ももこさん、事件ですよ! その3「リアルねこあつめ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ももこさん、事件ですよ! プロローブ「犯人は誰だ!?」 | トップページ | ももこさん、事件ですよ! その3「リアルねこあつめ」 »