« ももこさん、事件ですよ! その2「台風の目は我が家にあり!」 | トップページ | おばあちゃんの原宿の休日 »

2015.07.20

ももこさん、事件ですよ! その3「リアルねこあつめ」

7月18日、金曜日、午後12時。

ピンポーン♪ ピンポーン♪
「伐採ドットコムです。お見積りに伺いました。」

ドアを開けると、イケメン木こり男子。
テキパキと現場を見極め、十数分で見積もり完了。
台風が遠ざかり次第、屋根を脅かすノッポの木の伐採をお願いすることに。

木こり男子の声に警戒したのか、急に静かになった謎の生命体は、木こり男子が出ていくやいなや、またまた騒ぎ出した。


 ピー、ピー、ピー、キィー、キィー、キィー
 ピー、ピー、ピー、キィー、キィー、キィー
 ピー、ピー、ピー、キィー、キィー、キィー


わかった、わかった、今、迎えに行くけれど。
いったい、あんた達、どこにいるのよ???

ママの部屋の奥の物置部屋の、ノッポの木に通じる勝手口とは反対側の奥らしい。
天井近くまで積みあがったガラクタを押しのけ、押しのけ、奥へ、奥へと進む。

だんだん声が大きくなる。
どうやら押入れの中らしい。
真っ暗な押入れに頭と手を突っ込んで手さぐりすると・・・

あっ!

ふわふわしたものに手が触れた、と思ったら、その毛玉は自力で押し入れの外に這い出してきた。

 ピー、ピー、ピー!

真っ黒な体に白い手足の、“くつしたちゃん”確保。

再度押入れに頭と手を突っ込むと

 ピー、ピー、ピー!

“くろとらちゃん”確保。

さらに、黒と茶色のつぎはぎ模様の“まだらちゃん”と、薄茶色の“ちゃとらちゃん”を確保。

最近、iPad上で猫を集めるゲーム「ねこあつめ」にハマっているももこさんだが、

  こりゃ、まさに、リアルねこあつめ~~~♪

などと喜んでいる場合ではない。

小さな段ボール箱に四つの毛玉を収納して、居間へ運ぶ。

 ピー、ピー、ピー、キィー、キィー、キィー
 ピー、ピー、ピー、キィー、キィー、キィー
 ピー、ピー、ピー、キィー、キィー、キィー
 ピー、ピー、ピー、キィー、キィー、キィー

リアルねこあつめアカペラ四重唱団を前に、ただただ途方にくれるのであった。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

7月17日、金曜日、午後1時。

 ピー、ピー、ピー、キィー、キィー、キィー
 ピー、ピー、ピー、キィー、キィー、キィー
 ピー、ピー、ピー、キィー、キィー、キィー
 ピー、ピー、ピー、キィー、キィー、キィー

段ボール箱から、タオルを敷いた金属製の籠に移された四つの毛玉たちは、不安と空腹を訴えて鳴き続ける。

20150721cat

そして、窓の外では・・・

 ニャオーン、ニャオーン、ニャオーーーン

母猫が子猫を呼びづつける。
窓から覗くと、ご近所で時々みかける黒と茶色のまだら模様の野良猫だ。

そっと窓を開けると、母猫は

  ハーーーーーッ! ハーーーーーッ!

と、こちらを威嚇する。
彼女にとって私は、我が子を拉致した誘拐犯なのだ。

でも、ちょっと、あなた!
ママの部屋に断りもなく入ってきて、物置部屋の押入れに勝手に子猫を置いてったあなたがいけないのよ!

それにしても、いったいいつ、どこから入ったの?
ああ、そうか。
ママの部屋の窓が開けっ放しだったのね。
ママがいない時にこっそり子猫達を連れ込んで、押入れの奥で子育てしようと思ったんでしょう?

でもね。
我が家の押入れで見つかってしまったからには、かわいそうだけど、あなたに子猫を返すわけにはいかないの。
だって、この子たちをあなたに返したら、また別の場所に連れていくでしょ?
他の野良の子猫達みたいにカラスの餌食になるかもしれない。
無事に育ったとしても、4匹の野良猫を増やすことになる。
我が家で見つかってしまったからには、あなたに返すわけにはいかない。

可愛そうだけど、子供達のことは諦めてちょうだいね。


 ニャオーーーーン、ニャオーーーン、ニャオーーーン

窓の外で鳴き続ける母猫。

 ピー、ピー、ピー、キィー、キィー、キィー
 ピー、ピー、ピー、キィー、キィー、キィー
 ピー、ピー、ピー、キィー、キィー、キィー
 ピー、ピー、ピー、キィー、キィー、キィー

目の前のかごの中で泣き続ける子猫達。

母猫には返せない。
だけど、我が家でこの子たちを飼うこともできない。

だって・・・ママは猫が嫌いなんだもん・・・

どうしよう、どうしよう、どうしよう・・・


≪次回「長い夜」へつづく≫


|

« ももこさん、事件ですよ! その2「台風の目は我が家にあり!」 | トップページ | おばあちゃんの原宿の休日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ももこさん、事件ですよ! その2「台風の目は我が家にあり!」 | トップページ | おばあちゃんの原宿の休日 »