« さよなら、モモミナちゃん | トップページ | たんぽぽ歌声ライブ~張り切って歌いました♪ »

2016.03.14

たんぽぽ歌声ライブ~準備編

月に一度、土曜の午後に開催のたんぽぽライブ。
ご出演の皆様には二つの「お約束」をお願いしています。

1. 張り切って演奏すること
2. たんぽぽの美味しいメニューでお腹いっぱいになること

皆さんがこの二つのお約束をしっかり守ってくださるおかげで、毎月、素敵なライブが繰り広げられます。

20140314d

けれど・・・もっと楽しいライブにしたい。
出演者だけじゃなくて、お店に集うみんなが張り切って参加できるライブはできないものか・・・

そうだ! 
みんな一緒に歌うライブをやってみよう!
名付けて「たんぽぽ歌声ライブ」!

と、思いついたのが今年のお正月。

さて、どんな企画にしたら、皆さんに張り切って歌ってもらえるかしら・・・

ヒントを求めて歌会めぐり。

まず伺ったのが、十条のライブバー、みゅーじかんてあまねで平日の午前中に開催される「さわやかうたごえ」の会。
素敵なマダム達の女性コーラスに仲間入りさせていただいて、きっちり2時間。張り切って歌ってきた。

歌会を取り仕切りながらピアノ伴奏をするのはマスターのセキシュウさん。
安心して気持ちよく歌える見事な伴奏。

なるほど。歌声ライブには歌ごころのある生伴奏が欠かせない
→だいじょうぶ。たんぽぽライブには腕利きのピアニスト、ギタリスト、そしてゴキゲンなバンドの皆さんがいらっしゃる。

次に伺ったのは、梢あぐりさんが開いてらっしゃる歌声ひろば
区民センターの音楽室にはムッシュー&マダム達が勢ぞろい。
あぐりさんのやさしい語り口が皆さんの気持ちと身体をほぐします。
皆さん、安心して、楽しげに歌われます。

なるほど。楽しく歌える雰囲気づくりは司会者の大事な役割なんだ
→たんぽぽライブ司会のももこさん、大丈夫・・・・?

20160104

そして、足を延ばして小田原へ。
たんぽぽライブご出演のピアニストの野口史和さんがご自宅で歌声喫茶を始められるというので伺った。

会場であるご自宅のテーブルの上には立派な歌集。
歌集をめくって「これ歌いたい!」「次はこれ!」とリクエスト。
野口さんのゴキゲンなピアノ伴奏で次々歌う。

なるほど。歌声ライブには歌集が欠かせない。
曲目だけでは「どんな歌だったっけ・・・」とピンとこなくても、歌詞を見れば「ああ!この歌知ってる!」と一目瞭然。
→たんぽぽ歌声ライブ用歌集を作ろう。

20160314a

三つの歌会にお邪魔して学んだ、歌会に欠かせない三要素。

1. 歌心ある伴奏。
2. みんなの気持ちをほぐす司会進行。
3. その日歌う曲を載せた歌集。

この三つを取りそろえるべく、伴奏の皆さんとの打ち合わせと歌集の制作は着々と進んだのですが・・・
「みんなの気持ちをほぐす司会進行」の目途が立たないまま迎えたライブ当日のお話は・・・

こちら

たんぽぽの障害者さんやスタッフさん達を始め、客席の皆さんも張り切って歌ってくださった。
伴奏のバンドの皆さんも張り切って演奏してくださった。
それは楽しい歌会になった。

けれど・・・歌会三要素の2番目、「みんなの気持ちをほぐす司会進行」がまだまだ足りない。
選曲ももう一工夫が必要だと感じた。
みんなで声を合わせて大合唱の歌会にするには、どうしたらいいだろう。

ももこの歌会修業はまだまだ続きそうではある。

|

« さよなら、モモミナちゃん | トップページ | たんぽぽ歌声ライブ~張り切って歌いました♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さよなら、モモミナちゃん | トップページ | たんぽぽ歌声ライブ~張り切って歌いました♪ »