« 公園で | トップページ | 絵文字解読 »

2016.04.04

ひとりじゃないって本当に素敵

ひとりじゃないって素敵なことね~♪
仲間と音楽を共にする感激を味わった
スーパースリーライブ@立川味酒房農家から一週間後の4月2日、土曜の夜。
再び立川の味酒房農家で演奏させていただいた。

出演者は5組のユニット。
農家開店13周年のお祝いにとhoppysさんが企画してくださったイベントに、スーパースリ―の3人も入れていただいた。

一番手で演奏させていただいた私達スーパースリーは、
力まず、騒がず、和気あいあいと歌わせていただく。

その後は、客席の一番前に腰を落ち着けて、
4組のユニット、それぞれに、メンバー同士が音と心を寄せ合う演奏に耳を傾ける。

ビリビリバンバンのお二人の
相方さんのご体調をユーモラスに気遣いながら、
呼吸を一つにするハーモニーに魅了される。
たまたま、この日の朝、母とシーソー遊びに興じてきた私は
お二人が最後に歌われた「白いシーソー」にうるうるしてしまった。

Rout♯4のお二人。
歌い手さんは相方さんのギターに、
ギタリストさんは相方さんの歌唱に、
心からのリスペクトを込めた演奏は圧巻だった。
友人に提供してもらったWillという歌は、
歌い手の彼女の等身大の世界として聞こえてきた。

ターキー&ジュランのお二人。
これまでに何十回、何百回、共に飲み明かした二人だろうか。
何も言わずとも、互いに目と目で、耳と耳で、
その夜の二人の音を創り上げてしまう二人の仲が羨ましい。

そしてhoppysのお三方の昭和歌謡。
ボーカルのなっちさんのキュートなパーフォーマンスに胸ときめく。
そして、要所、要所で聞こえてくる
3人のコーラスのハーモニ―にぐいぐい惹きつけられる。

素晴らしいユニットの共演。
その中に、ユニットの一つとして加わらせていただいて、
それはそれは幸せだった。

一人じゃないって、ほんとうに、素敵なことね♪

と、二週続けて幸せを噛みしめた立川、農家の夜でした。

20160402

|

« 公園で | トップページ | 絵文字解読 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 公園で | トップページ | 絵文字解読 »