« 満腹ダイエット99日目~自然の恵み | トップページ | 中野セントラルパークで歌います♪ »

2016.08.04

たたみかけるように~「明日への手紙」

8月最初の木曜日。
十条のライブバー、みゅーじかんてあまねさんでの朝の歌会に行ってきました。
お店に着いたのは11時ちょっと前。休憩時間。
さっそくお茶とお菓子で、歌う前からほっとひと息。

休憩後は、朝の歌会のこの夏の課題曲、手嶌葵の「明日への手紙」の練習の始まり、はじまり・・・
いかにも今風のこの歌を、なぜ朝の歌会で・・・?
「月9のテーマ曲なのよ」とお隣りのマダムに教えられる。

あまねさんから配られる楽譜を見ながら、曲の構成をおさらい。
今回の繰り返し記号は「365日の紙飛行機」に比べればシンプルなもの。
これならすんなり歌えるかな、と思いきや・・・

「この歌で注意が必要なところは・・・」
アマネ先生の解説が始まります。

「“元気でいますか?”のところ。
“いーまーすーかー”と歌いがちですが、違います。
“いーまーすかー”と、たたみかけるリズム、これがこの歌の特徴です。

0804a

なるほど~

「たとえば井上陽水は、
“なーつがきーてー かーぜーあーざみー”と歌ってますね。
これをつい、“かーぜーあーざーみー”と歌いがちですけどね。」

ぎくっ
“かーぜーあーざーみー”と歌っている人物がここに一人。

「明日への手紙」を通して繰り返されるこのリズム。

いーまーすかー
でーきーましーたかー
かーなーいーまーすかー・・・

このようにたたみかけられると、たしかに手紙の切なさが伝わってくるような気がするから不思議なもの。

そして、この今風な歌を見事に歌いこなすマダム達。
戦前戦後の童謡、唱歌や流行歌から、この夏流行のJポップまで、朝の歌会の守備範囲は広い。
そして、参加するたびに発見があり、勉強になる。

こんど朝の歌会に参加できる日までに、「明日への手紙」を自主練しておこう。
マダム達に負けずに張り切って歌えるように。


手嶌葵 明日への手紙 Love music 投稿者 northlandfreeks

|

« 満腹ダイエット99日目~自然の恵み | トップページ | 中野セントラルパークで歌います♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 満腹ダイエット99日目~自然の恵み | トップページ | 中野セントラルパークで歌います♪ »