« 満腹ダイエット155日目~二人分の味噌汁 | トップページ | 満腹ダイエット156日目~考えごと »

2016.09.29

独唱会の夜

9月初めの木曜日。
十条のマダム達が集う朝の歌会に遊びに行った。
張り切って歌った後は、いつものワンコインランチ。
クルミパントーストから始まるフルコースのテーブルで、
秋の独唱会のおうわさを小耳に挟んだ。
今回はピアノとバイオリンの生伴奏で歌うのだそうな。
これは聞きに行かなくっちゃ!

9月最後の水曜日の夜。
ミュージカンテアマネさんのドアを開けると、
お馴染みのマダム達が勢ぞろい。
朝の歌会とはおもむきが違う。
ちょっとお洒落をして、赤ワインなど召し上がる。
お店の照明が暗めになると、夜のステージが始まります。

今宵の歌い手は8人のマダム。
一巡目はあまねさんのピアノ伴奏で1曲ずつ。
あまねさんの個人レッスンに通われているだけあって、
ピアノ伴奏との間合いもバッチリ。

それにしても感心するのが選曲のバラエティ。
シャンソンや演歌、歌謡曲から最近のヒット曲まで。
根強い人気の中島みゆきの曲が歌われるかと思えば、
コブクロの曲をお一人で歌い上げるマダムもいらっしゃる。

8名16曲のうち、今宵初めて聞く曲が何と7曲。
皆さん、実にいい歌を見つけてこられるものだ。
八人八様。
歌い手の個性やお人柄が生き生きと伝わってくる。

「老眼、ですかねえ・・・」と笑いながら、
一人一人の歌い手に合わせて譜面台の高さを調節するあまねさんに、
「老眼が心配なのはアマネじゃないの~!?」と
今宵のゲスト・シンガーの圭未さんが茶々を入れて、
マダム達の笑いを誘う。
渾身の一曲と一曲の間の普段着のやりとりが
ここの独唱会のアットホームな魅力。

いよいよバイオリンが入る二巡め。
前奏、間奏はもちろん、歌の合間に、歌に重ねて入るバイオリン。
生バイオリンの艶やかな音色に、聞き手も歌い手も(笑)ほれぼれ・・・

そして最後は、マダム達のアイドル、圭未さん。
「東京ドドンパ娘」で愉快に盛り上がり、
「見上げてごらん夜の星を」を皆と歌って、
秋の独唱会はお開きに。

いい歌を聞いた帰り道は、
思わず知らず歌い出す。
この夏覚えたシャンソン風の小唄を口ずさみながら
夜更けの雑司が谷墓地を歩く。
虫達とのセッションもまた楽し。


|

« 満腹ダイエット155日目~二人分の味噌汁 | トップページ | 満腹ダイエット156日目~考えごと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 満腹ダイエット155日目~二人分の味噌汁 | トップページ | 満腹ダイエット156日目~考えごと »