« 満腹ダイエット377日目~インスタントラーメンの美味しい作り方 | トップページ | 満腹ダイエット378日目~刻み玉ねぎ醤油味♪ »

2017.05.08

ゴールデン・スリー・デイズ

ギターを背負ってゴールデン・スリー・デイズ

20150320damiao3_2

そらいろサウンド主催のライブイベントが開かれたのは
快晴の子供の日の午後ではあったけれど、
青空の下!ではなくて、
新宿は歌舞伎町の地下二階。

飽くことのない探究心をもって
夢と理想を追求する音楽家達の競演。

スーパースリーの3人も例外ではない。
お楽しみバンドみたいなスーパースリーかもしれないが、
そして実際、目指しているのは
お楽しみ歌謡ショーなのだけれど、
大真面目に本気で取り組まねば実現できないのが
「お楽しみ歌謡ショー」の手強さ、むずかしさ。
良い歌、悪い歌、取り混ぜて6曲、25分超。
3人とも、よくよく頑張りましたねえ!

0508c

マキ姉さんと行志堂さんのお二人の
お互いを引き立てつつも、自己表現にとことんこだわって
創り上げる「そらいろサウンド」のステージは圧巻だった。

0508e


翌6日の土曜の夜は、
雑司が谷の我が家からギターを背負って徒歩25分、
西池袋のサニースポットに、
mi-saさんの呼びかけで、気心知れた仲間が集う。

昭和の歌謡曲が数多く取り上げらる。
仲間のオリジナル曲も耳に馴染んだ曲が多い。
しかし、この夜の演者たちは、
今の自分が歌いたい曲を
今宵の自分が歌いたいように歌うことに、
全身全霊をかける。

ライブの熱さと、それを仲間と分かち合う暖かさ。
幸せなサタデー・ナイト・フィーバーではあった。

0508f

Momokoが唄ったのは・・・
1. ララバイ(Momokoオリジナル)
2. ノルウェーの森(ビートルズの歌)
3. ラメント(ブラジルの歌)

0508b


そして7日の日曜日は小田急線で狛江の街へ。
障害者とその仲間達が何十人、いや何百人と集まって、
「みんなで踊ろう!」という一大イベント。

不思議なご縁でお声をかけていただいたMomoko。
オリジナル曲、「ハッピー・カレーライス」を熱唱したその後は、
地元、狛江市の障害者さん達が働いているという
カレーショップ・メイのチキンカレーとパウンドケーキを平らげ、
手作り工房 赤いエプロンの焼き餃子を頬ばり、
超満腹になって椅子に撃沈。

目の前で繰り広げられるのは、
車椅子だろうがなかろうが、
男だろうが、女だろうが、
子供だろうが、若者だろうが、
熟年だろうが、シニアだろうが、
知っている曲だろうが、そうでなかろうが、
そんなことは関係なく、
身体が向くまま、気の向くままにダンス、ダンス、ダンス!

0508d

夢に向かって果敢に挑み続ける金曜の音楽家達と、
歌いたいように歌うことに熱くなる土曜の歌い手達と、
フロアに響くダンスミュージックのビートによって
身体と心の奥に眠るエネルギーを自覚した
日曜のフリー・スタイル・ダンサー達。

黄金の表現者達と過ごした黄金の三日間。
今年のゴールデンウィークは暑かった、熱かった!と
記憶に残るに違いない。

|

« 満腹ダイエット377日目~インスタントラーメンの美味しい作り方 | トップページ | 満腹ダイエット378日目~刻み玉ねぎ醤油味♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 満腹ダイエット377日目~インスタントラーメンの美味しい作り方 | トップページ | 満腹ダイエット378日目~刻み玉ねぎ醤油味♪ »